エッセイの投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

エッセイ 投稿 サイト/短編・掌編・長編。エッセイの投稿

エッセイ/その他

『公園』

なるTO著



 はぁ、暇ですね。だけど暇が嫌いなわけではないんです。
のんびりするの好きなんで。というわけで公園に行きました。
 何か面白いことないかなって思う時に公園に行く。もちろん暇なときにね。(作者は常に暇ではありません。そこはあしからず)
 でも、そういう時に限ってあまり面白いことがない。本当に都合よく人生って出来ていないな。(はい、すいません。人生なんて語れるほど偉くないです。公園の話、しますね。)
 公園に行ったら女の子の二人組がいた。僕は子供が好きだ。ありきたりな理由かもしれないけど何色にも染まっていない感じが好きなのだ。これから、どんな色に染まるかはわからない。つまり可能性は未知数ということだ。子供を見てるとわくわくする。(コメント欄にロリコンですか?って聞くのやめてね。ふりじゃないよ?)
 女の子二人組はたくさんのこと話していた。それはベンチで本を読んでいた僕にも聞こえるぐらい。随分とかわいらしい内容だったけどあんまり細かく話すと、気持ち悪がられるのでやめておく。
 
 いつかあの女の子たちも汚れるんだろうか?別に汚れるのがダメなんじゃない。どんな色で汚れてどんな模様ができるかが重要なんじゃないか?
 無理にこれはだめ、とか完璧に仕切りをつけるのではなく、少しずれているなと感じた時に誰かが方向を修正してあげるのが大事なんじゃないのか?それは結局子供の可能性を奪っている。
 やる前からダメと決めてしまうのはよくない。傷ついてもいい。誰かがきっと支えてくれるから。
ありきたりかもしれないけど、女の子たちを見て思ったそんなこと。 
 社会は厳しいよ。でもそれ以上に楽しい。だから楽しみにしててね。僕ら大人が面白くしておいてあげるから。だから今はたくさん笑ってたくさん泣いておいてね。
 
そんなことをふと思いねる今日この頃です。おやすみなさい


作品のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である なるTO さんに帰属します。無断転載等を禁じます。

ひさびさに
休日もらえて
うれしいわ
2018/02/12 23:43 なるTO



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場